BONOMELLI ボノメッリ 【ハーブティー】

飲料

ボノメッリ 【ハーブティー】

商品リストはこちら

1908年、ルイジ・アメデオ・ボノメッリ氏が設立。1940年代にカモミールを扱い始め、以来ハーブティーのリーディング・カンパニーのひとつとしてイタリア中で知られているブランド。

カモミッラ(カモミール、カミツレ)は、ヨーロッパおよび地中海沿岸原産のキク科のハーブ。
その名は、白い花から漂う甘いリンゴの香りから、古代ギリシア人が 『大地のリンゴ』を意味するカマイメロンと呼んだ事に由来します。
ハーブティとして飲用されるのは、 ジャーマン種と呼ばれる一年草の花を乾燥させたものです。

イタリアでは、整腸・利尿作用や保湿・発汗作用があるといわれ、かつては腹痛や風邪のときに薬代わりに飲まれていたそうです。
現在でも鎮静・リラックスに効果があるといわれ、夕食後に温かいカモミッラ茶で体のストレスを解放しゆっくりと眠りにつく、癒しのハーブティーとして広く親しまれています。
紅茶よりもずっとまろやかで、独特の香りと味わい、グリーンがかったイエローカラー、ノンカフェインで胃に負担がかからないカモミッラ茶。
イタリアでは、レストランはもちろん、どの家庭でも常備されているといっても過言ではありません。

商品リストはこちら