Recipe

レシピ

野菜のボロネーゼ

2024年07月01日

野菜のボロネーゼの写真
野菜のボロネーゼの写真

数種類の旬の夏野菜と、まるでお肉のような大豆ミートのヴィーガンパスタソース、チーズではなく水切りヨーグルトを使った、夏野菜がたくさん食べられるヘルシーなレシピです。野菜と大豆の旨味がぎゅっと詰まったお手軽な一皿。夏の食卓に、ぜひお試しください。

このレシピにおすすめの商品
レシピ考案者

西 祐子

材料(作りやすい分量)

  • 野菜のボロネーゼソース200g
  • ナス2本
  • 万願寺唐辛子2本
  • カボチャ120g
  • ドライレーズン大さじ1
  • 無糖ヨーグルト150g
  • 卵黄1個
  • パセリのみじん切り適量
  • オリーブオイル適量

ポイント

・野菜は焼いてから一度ざるに取り、油を切ってから耐熱皿に並べると油っぽくなりません。
・使う野菜は、ズッキーニやパプリカ、オクラなど季節のもので代用可能です。
・今回はワインに合わせてドライレーズンを入れましたが、ワインによってはドライレーズンではなく、バジルなどのハーブを入れるのもおすすめです。

  1. 下準備

    ヨーグルトは、3時間ほどかけて軽く水気を切っておく。

  2. ナスは一口大の乱切りにする。フライパンに多めのオリーブオイルを温め、色よく揚げ焼きのようにする。ざるにとり、油を切る。

  3. 万願寺唐辛子は、1本を3等分くらいになるように斜めに切る。カボチャは、約1㎝の厚みにスライスする。1と同じフライパンにオリーブオイルを足し、万願寺唐辛子とカボチャを色よく焼く。ざるに取り、油を切る。

  4. 水気を切ったヨーグルトに卵黄を混ぜる。

  5. 耐熱皿に、1の茄子と2の万願寺唐辛子とカボチャを入れ、野菜のボロネーゼソースをかける。刻んだドライレーズンを散らし、3の水切りヨーグルトを上にかける。パセリのみじん切りを散らす。

  6. 200℃に予熱したオーブンで15分程焼く。